冷却期間の効果

復縁するのに必ず出てくる冷却期間の効果は本当か?

冷却期間の効果は本当?

 

この記事読んでいるということは、皆さんは彼女と復縁したいんだと思います。
そして、復縁の方法を調べていると必ず紹介されるキーワードが存在します。

 

それは、

 

冷却期間です!

 

どの、復縁紹介記事でも、冷却期間をもうけよう♪って書いてあります。

 

冷却期間、冷却期間、冷却期間って(~_~メ)

 

本当に復縁するのに冷却期間って必要なの?
すぐに、行動したほうが良くない?
そう感じる人もいるでしょう。

 

そして、元復縁業者で働いていたフルタの結論から言うと、

 

冷却期間をもうける事は復縁において効果絶大です!

 

でたww
どこかにある復縁記事と同じ見解かよ!!

 

って思われるかも知れませんが、冷却期間がなぜ有効なのかについて解説していきます。

 

冷却期間はなぜ必要?メリットとデメリットについて!

冷却期間メリット・デメリット

 

 

冷却期間がなぜ復縁で有効なんか詳しく書いている記事は少ないので、補足して書いていきます。
冷却期間とは、彼女と別れた後一切連絡を経つ期間という事です。

 

この冷却期間を上手に活用する事で、別れた彼女と復縁するチャンスを上げるという方法です。
すぐにでも復縁した気持ちがある人にとっては、「???」という方法でもあります。

 

では、まず冷却期間をもうけることでのデメリットを言います。

 

冷却期間のデメリット

冷却期間をもうけるという事は、別れた彼女がフリーになるということです。
つまり、冷却期間をもうけている間に新しい彼氏と付きあってしまう可能性があります。
新しい彼氏と付き合ってしまった場合、その付き合っている間の復縁は絶望的になります。

 

これが、冷却期間で考えられる最大のデメリットです。

 

新しい彼氏ができる前に復縁したい!!

 

そう考えるはずです。
で、私も良いことばかり書くつもりはないのでハッキリ言いますが、

 

冷却期間中に新しい彼氏が出来る可能性は十分あります!
その時は、復縁を一旦諦めてください!

 

はぁ!!復縁するために冷却期間もうけたのに復縁出来ないって!!
なら、冷却期間なんてしないで、話し合えばよかったわ!!

 

って言う反論。
ですが、好きな彼女と別れる時って、

 

別れたくない!!

 

って、1度は相手に好意を伝えてますよね?
それでも復縁は出来なかった。

 

つまり、その後も話し合うってことは、

 

元カノにとっては、しつこく復縁を迫ってくる痛い人!

 

っていう不名誉なレッテルが貼られやすいのです。
こんな状態で、復縁出来ていたと思いますか?

 

あなたは元カノに

 

こんなに私の事を思ってくれるなら、復縁を考えてもよいかも、、、。

 

こう思われたいのかもしれません。
それは自分よがりの希望観測に過ぎず、多くの場合復縁を失敗します。

 

あなたがイケメンで、キムタクのように

 

「おい、ちょまてよ!」

 

 

って言う事で成功する自信があるなら別かもしれません。
ですが、フルタは今不特定多数に誰でも成功しやす復縁法を書いています。
そんな、例外的方法は推奨しません。

冷却期間のメリット

冷却期間の1番の目的は、あなた自身が「冷静な対応できる期間」だと思っています。

 

  • 仕事に集中できない
  • 夜に寝ることができない
  • 辛い・苦しい

 

彼女と別れた後は多くの、苦痛を強いられることになります。
この苦しみから開放されるのが、「復縁」と考えるんですね。
この考えがまずいのです!

 

冷却期間のポイントは、

 

苦痛の開放=復縁

 

という思考からの脱却にあります。

 

もし、

 

  • 仕事も彼女の事を考えなくなった
  • 夜も熟睡出来るようになった
  • ご飯も美味しくて食べれて、休日は趣味で過ごせて楽しい

 

こう変化していったら、復縁したいという優先順位は、その当時よりも下がっていませんか?
彼女と別れたという苦しみのほとんどは、時間が経つことで緩和することがほとんどです!
あなたの苦痛は、時間が解決してくれるのです。

 

そして、そんな時に元カノよりも可愛い子と出会ってしまえば、

 

復縁なんてどうでも良くなってしまう!

 

なんてことはよくあります。
冷却期間は、彼女と復縁する準備期間として用いる事が多いです。
しかし、

 

復縁って別に必要ないんじゃない?

 

っていう冷静な判断が出来る状況にもなります。
冷却期間は、

 

復縁する確率を上げる意味でも、
自分の正直な気持ちと向き合える意味でも良いチャンスなのです!

 

冷却期間中にやるべきこと

復縁期間中にやること

 

冷却期間をもうけることで、強制的に自分の気持ちをリセットできます。
これは大きなメリットです。

 

また、復縁する可能性を1%でも上げたいと考えるなら、

 

  • 彼女と別れた原因の追求
  • その原因の解消方法
  • 自分磨き

 

を冷却期間中に考えましょう。

 

彼女と別れた原因の追求と解決方法

別れたという事は何かしらの原因があったという事です。
例えば、彼女はあなたが、働いてもすぐ会社を辞めてしまう事が不満だったのかもしれません。
なら、そういった性格を改善する努力をしなければなりません。

 

誤解されやすいのが、

 

何気ない口喧嘩がキッカケで、それがキッカケ別れてしまった。
だから、その口喧嘩に対して改善するという目先の原因だけにフォーカスしてしまう人。

 

別れた原因は、もっと別にある可能性が高いです!
生まれ変わる気持ちで、良い男を目指しましょう。

 

自分磨き

自分磨き

 

復縁において、「お!あいつなんか変わったな?」って思わせる事は極めて重要です。
特に外見は、見た目が変わるので相手にも伝えやすいです。
私がやっていた復縁業者では、女性の場合、

 

見た目の改善アップは徹底的にやっていきました!

 

  • 髪型
  • 化粧
  • ダイエット
  • 美容

 

付き合っていた彼女が、別れた直後に劇的に可愛くなっていたら、

 

元カレはものすごく意識してしまいますよね?

 

これは、復縁したいと願う男性にも同じことがいえます。
特に男性は女性よりも美の意識は低いので、ファションや髪型を改善すると、大きく変わったりします。
また、資格勉強をして給料UPを試みたり、趣味に打ち込む事で、復縁したいという気落ちが緩和され心に余裕がうまれます。

 

なにより、自分磨きが優れているのは、復縁したい女性以外にも別の女性との出会いに繋がる可能性も生まれます。
先程、冷却期間をもうけたら彼女に彼氏が出来てしまう可能性があると話しました。
しかし、それはあなたにも言えるこです。
自分磨きすることで、今よりも優れた彼女を見つける可能性も秘めているのです。

 

 

冷却期間ってどのくらい

そんな冷却期間ですがどれくらいを設ければよいのでしょうか?
それは、

 

原因解決と自分磨きが終わったら!

 

というのが1番適切です。
最低でも1ヶ月以上は必要で、最初の目安は3ヶ月程度で考えるのが適切かなって思います。

 

冷却期間まとめ

  • 冷却期間は、「苦痛の開放=復縁」の脱却で有効
  • リセットすることで復縁に対して客観に考えられるようになる
  • 自分磨きをすることで、復縁率を上げるだけでなくて、新しい恋も生まれるチャンスが訪れる

 

前⇒彼女と復縁の仕方(TOPページ)
次⇒彼女と別れた原因を探り解消する!