復縁で費用が少ない工作

復縁したい!費用が少ない工作は何なのか?

 

元カレや元カノと復縁したいけど、自力では難しい。
そんな時に誰もが考えるのが、「復縁工作」です。

 

第三者の力を借りて意図的に、復縁をしてしまう方法です。
実際このような、復縁屋に興味を持っている人は多くて、「復縁屋」と検索しても多くの情報が出てきます。

 

そして、私は過去に復縁屋に努めていた経験があります。
その経験から言うと、復縁屋を使う事で、復縁できる可能性が上がることが多いです。

 

 

ですが、料金も高いです。

 

そして、ここが1番重要なのですが、

 

復縁屋を開くのは無資格で誰でも看板を持つことが可能です!!

 

これが、復縁屋での1番の注意点です。

 

復縁の費用をケチる程、ハズレな「復縁屋」に当たる可能性が上がる!

 

復縁屋は誰でも名乗れます。
極端な話を言えば、この記事を見ているあなたも、HPさえ持てば「復縁屋」です。
HP自体も、無料で作れるのでそこまで敷居は高くありません。

 

そして、そんな無名な復縁屋は実績ある復縁屋では正攻法では勝てません。

なら、どうするか?

 

値段を極限まで下げます笑

 

正直な話、お客が来てくれればラッキー程度で作ってもこちら側は損はないのです。
そんな片手間な、復縁屋が日本には溢れかえっています。

 

当然成功率は低いでしょう!!

 

万が一実績が悪くて、悪評が出ても、スグにサイトを閉鎖すれば良いだけです。

 

復縁屋の全てが、安かろう、悪かろう!
とは言い切れません。
しかし、安いということはそれなり、理由があるのです。

 

「復縁屋」を本職としている会社ならば、費用はそれなりに掛かってしまうのは当然なのです。

 

100万円以上用意出来ないなら自力で復縁を考えたほうがマシ

自力で復縁を考えたほうがマシ

 

復縁工作の費用は、適正価格が謎です。
どこまで工作してくれるかは、会社によって全く異なります。
そして、値段と全く見合っていない「復縁屋」も多いです。

 

出来るだけ安い復縁屋を探す!!

 

と考えていても、ネットの情報は信憑性が低い情報が多くて真相が掴めません。
価格.COMや食べログなど、適正に評価が聞けるサイトが存在しないからです。

 

なので、最終的には「勘」で決めることが多くなります。
しかし、個人的な意見ですが

 

90%以上は悪質な復縁屋

 

だと思います。
切羽詰まった人間につけ込みお金をだまし取っているのです。

 

ではどうすれば良いのか?

 

それは、費用というリミッターを外し、内容が素晴らしいと思った復縁屋を探しましょう。
自ずと、復縁屋の中での大手サイトになると思います。

 

で、費用は軽く100万円は掛かります。
復縁が困難であれば、より多く掛かるのは容易に想像できます。

 

そして、費用に見合わず成功率は低くなります!

 

皆さん、復縁屋を神様と勘違いしていませんか?
当たり前ですが、

 

他人の意志なんてそんな簡単に変えることなんて出来ません!

 

これが出来るのであれば、復縁屋ではなくて、不動産営業でもして他人を操作して物を買わせた方が効率が良いです。
あくまで、キッカケを作っているに過ぎません。

 

復縁で成功する確率は、公表している実際はずっと低いです。
ちなみに、費用が掛かりすぎて途中で断念した人は、「失敗」には入りません。
つまり、成功するまでは、失敗しなかったりします笑

 

成功する目処が立たなくても、工作していればそれは工作段階です。
これが、1年以上平行線だったとしても、費用は掛かります。
そして、愛想つかして、クライアントが断念した場合、それは「中止」です。
失敗ではありません。

 

つまり、成功率なんて当てにならないのです!
そういう意味では、自力で復縁を試みたほうが、マシだと思います。
お金もそこまで掛からないですし、精一杯やってだめなら諦めもつきます。

 

自力で復縁するので大切なこと

復縁する方法に正解はありません。
しかし、王道の復縁方法は存在します。
やり方が分からなければ、王道パターンに挑戦しましょう。

 

 

そして、何より大切なのが、共通の知人の協力です。
復縁工作でも、復縁屋がターゲットに接触し友達になるパターンが多いです。
自力で、「復縁しない?」と迫るよりも、友人から「復縁してみたら?」と説得した方がはるかに効果が高いです。
なので、

 

1円も掛けずに、費用が少ない工作は何なのか?

 

と質問されたら、

 

共通の知人に説得してもらう!

 

です。
この展開を作るだけで、復縁屋では、数十万〜数百万掛かります。
あなたがやるべきことは、復縁を迫ることではなく、友人による協力申請と言えるでしょう。

 

知り合いの知人がいない!

そんな、都合よく知り合いがいないことも多いです。
その場合は、復縁教材に頼るのも手です。
これも、料金保障型ですので気軽チャレンジ出来ます。
全ての人が復縁できるわではありません。
しかし、条件をクリアーできれば、復縁できる確率は飛躍的に上がるでしょう。

 

 

まとめ:費用が少ない工作はやめたほうが無難

復縁工作は、莫大な費用が掛かる可能性があります。
そして、いくら金を積んでも成功するとは限りません。
むしろ、成功する確率のほうが低いです。
終わりにの見えない、復縁工作の金額にあなたは、驚愕するでしょう。

 

お金を掛けずに復縁工作を考えるのは、やめたほうが無難です。
それでも復縁をしたいなら、自分の力でやれるだけやってみましょう。
この方法が1番納得できる復縁方法です。

 

前⇒復縁占いは本当に当たるのか?
次⇒突然元カノから連絡来た!もしかして復縁出来る?