復縁するには冷却期間後元カノの情報を集める

冷却期間でリセットができたら彼女の近況情報を集めて復縁を考える

彼女の情報を集める

 

 

上記の冷却期間を終えたら何をすれば良いでしょう?
それは、

 

復縁するための彼女の情報収集です!

 

冷却期間中は、意図的に元カノの情報を遮断していたと思います。
しかし、復縁するには、彼女の近況情報が必要不可欠となります。

 

  • 新しい彼氏は出来たのか?
  • なにか生活の環境変化があったのか?
  • 連絡先は変わっていないのか?

 

など。
復縁するには、彼女とアプローチをしなければなりません。
その時に、相手の情報を把握していないと、トンチンカンな復縁方法をしてしまいます。
なので、出来るだけ多くの彼女の情報を得た方が復縁がしやすくなります。

 

例えば、新しい彼氏が既にいる場合、復縁をするのは彼氏と別れ後になります。
元カノと連絡していた連絡先が変更されていた場合、自然なかたちで連絡を取れる手段を考えないとなりません。

 

復縁の第1歩は、元カノとのコミュニケーションです!

 

元カノに嫌われていり場合、自力で連絡を取り合うのは難しいです。
なので、別れる直前は円満な別れをした方が復縁はしやすいです。

 

 

復縁に必要な元カノの情報の集め方

元カノの情報の集め方

 

具体的にどのようにして元カノの情報を集めれば良いのか?
について解説します。

 

友人から情報を尋ねる

共通の友人、元カノの友人から情報を集めるのが一般的な方法です。
特に、

 

  • 付き合っている人はいるのか?
  • 好きな人はいるのか?
  • 生活環境の変化

 

などをさり気なく収集すると良いでしょう。
また、復縁をする上で

 

共通の友人、元カノの友人の協力は大変心強いです!

 

なので、出来るだけこちら側に味方になってもらう立ち回りが、非常に重要です。
復縁業者の復縁の仕方でも似たようなことをします。

 

  • 彼女に工作員が接近し、彼女と親密な関係になる
  • 工作員は親密な関係を利用して復縁をサポートする

 

めちゃくちゃ効果的な方法です!
最も自然に復縁できる可能性が高い方法でもあります。
復縁を決行する時に協力してもらえる信頼関係を構築しましょう。

 

SNSでかき集める

女性の多くはSNSをやっています。

 

  • ツイッター
  • インスタグラム
  • フェイスブック

 

予めアカウントを知っていれば、そこから情報収集を開始しましょう。
アカウントを知らなければ、

 

元カノの名前をフルーネームで検索すると、フェイスブックが出てきたりします!

 

LINEのタイムライン

タイムラインで彼女が投稿していないかチェックします。
仮に最新情報が投稿されていなくても、投稿内容が見えるだけで、「ブロックされていない」という情報は得られます。
彼女が自分の事をブロックしているか?連絡出来るのか?は復縁する上で非常に重要な情報となります。
LINEブロックされていないかは、事前に確認しましょう。

 

 

連絡手段の確保

連絡手段を確保

 

現状LINEでさり気なくアプローチするのが自然です。
しかし、アカントが退会されていたり、ブロックされていた状態だと連絡ができません。
となると、別の方法で元カノと連絡する方法を考えないといけません。
考えられるのは、

 

  • SNS
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • スカイプ(カカオ)

 

など、まだ彼女と繋がっている媒体をチェックしましょう。

 

復縁業者に依頼

彼女と連絡が取れる友人も手段が見つからない。
当りまえですが、復縁するには、彼女と話し合わなければなりません。
ですが、連絡する術がなければ、

 

復縁どうやってするの?

 

ってなります。
この状態では情報収集は難しいです。
どうしても復縁したい場合、復縁業者という切り札も存在します。
ですが、値段がべらぼーに高いです。
しかも、復縁が必ずしも出来るとは限りません。
あくまで、最終手段です。

 

まずは、彼女と接点を持つ方法を考えます。

 

  • 彼女の自宅は?
  • 自分と彼女の家族と仲が良い?

 

など、彼女と連絡を取れる方法を考えましょう。

 

前⇒男の自分磨き!復縁を成功させる方法!
次⇒冷却期間後に上手に復縁する方法